大江戸妖怪かわら版5 雀、大浪花に行く

講談社文庫
オオエドヨウカイカワラバン5スズメオオナニワニイク
  • 電子あり
大江戸妖怪かわら版5 雀、大浪花に行く
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

かわら版屋の記者・雀、今度の取材は西の魔都・大浪花。初めての長旅に心躍らせる雀と桜丸は、鬼火の旦那の手引きで、大浪花ただ一人の人間・修繕屋と会うことに。彼は雀をもとの世界に帰す力すらもつという。そのころ大浪花城には、雷と大波を呼ぶ神獣「雷馬」が街を襲うという報せが舞い込んだ。食い倒れの街でたらふく飯を食べ、芝居に驚き、旅を満喫する雀の運命やいかに。

目次

  • 二百十日過ぎゆきて
  • 乾風けちらす春疾風
  • 雷馬襲来
  • 雀、大浪花に行く
  • 食い倒れて候
  • 水を飲みて源を知る
  • 風巻立ち、船は走る
  •  解説漫画 高橋 愛

製品情報

製品名 大江戸妖怪かわら版5 雀、大浪花に行く
著者名 著:香月日輪
発売日 2015年08月12日
価格 定価 : 本体460円(税別)
ISBN 978-4-06-293163-2
判型 A6
ページ数 192ページ
電子版製品名 大江戸妖怪かわら版5 雀、大浪花に行く
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2009年10月に理論社より『大江戸妖怪かわら版 雀、大浪花に行く』として刊行されました。

オンライン書店で見る