天使よ故郷を見よ 上

講談社文芸文庫
テンシヨコキョウヲミヨジョウ
  • 電子あり
天使よ故郷を見よ 上
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

フィッツジェラルド、ヘミングウェイ、フォークナーらと同時代に生まれ、1929年、本書発表後、一躍アメリカ文壇の寵児となったウルフ。長身で冷蔵庫を机に立ったまま執筆した、10年で5万冊を読破した等、様々な逸話に彩られ、37歳で夭逝する。本書は主人公ユウジーンの誕生から両親との確執、兄の死、恋愛の悦びや青春の苦悩を越え成長していく孤独な魂を、詩情溢れる描写で情熱的に謳い上げた自伝的小説。

製品情報

製品名 天使よ故郷を見よ 上
著者名 著:トマス・ウルフ 訳:大沢 衛
発売日 2017年06月10日
価格 定価 : 本体2,100円(税別)
ISBN 978-4-06-290350-9
判型 A6
ページ数 528ページ
電子版製品名 天使よ故郷を見よ 上
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 本書は、『天使よ故郷を見よ[上]』(1955年3月、新潮文庫刊)を底本とし、一部引用文を除き、新字・新仮名遣いにあらためました。

オンライン書店で見る