槐多の歌へる 村山槐多詩文集

講談社文芸文庫
カイタノウタヘルムラヤマカイタシブンシュウ
槐多の歌へる 村山槐多詩文集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

夭折した天才画家の〈詩魂〉をたどる詩文集 生まれた時から詩人であり画家であった槐多。放浪、デカダンス、酩酊のうちに肺患に苦しみ、短い生を駆け抜けた生涯に残された、詩、短歌、小説、日記を精選収録

製品情報

製品名 槐多の歌へる 村山槐多詩文集
著者名 著:村山槐多 編:酒井忠康
発売日 2008年11月10日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-290032-4
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 「村山槐多全集」(1969年3月再版)を底本とし、タイトル、詩、散文詩、短歌以外は新かな遣いに改め、多少フリガナを加え、明らかな誤植と思われる箇所は正したが、原則として底本に従った。