トキメキ 図書館 PART13 クリスマスに会いたい

青い鳥文庫
トキメキトショカンパート13クリスマスニアイタイ
  • 電子あり
トキメキ 図書館 PART13 クリスマスに会いたい
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

12月の初め、萌たちが図書委員の仕事を終えて下校しようとしていると、ひとりの女の子が閲覧室に走りこんできた。その子は四年生の図書委員の相良愛子さんで、「これ……あずかって、おねがい……。」と、ひとみ先生に車のキーを手わたした。「いったい、なにがあったんだろう……?」と愛子を心配する萌。
その翌日、登校した萌は加賀雅から白い封筒を手わたされた。中に入っていたのは、12月25日の日曜日に加賀ハウスで行われる「クリスマス&バースデイパーティー」の招待状!
「ん? バースデイパーティー?」と首をかしげる萌に対して、雅はバツのわるそうな顔で「わたし、誕生日が12月25日なの……。」と説明する。なんでもおじいちゃんから、毎年開いているクリスマスパーティに、『雅もお友だちをよびなさい。』と言われたのだという。
かくして宙や奈津、さらには受験をひかえた亮介までパーティーに参加することになったのだが--。

<小学中級 すべての漢字にふりがなつき>

目次

  • 1 お受験の動機が不純 
  • 2 招待状をもらった
  • 3 なんで車のキー?
  • 4 プレゼントかぁ……
  • 5 イニシャルは〈S・Y〉
  • 6 クリスマスのご予定は?
  • 7 クリスマスに会いたいの
  • 8 加賀ハウスのパーティー
  • 9 サンタさんが来た

製品情報

製品名 トキメキ 図書館 PART13 クリスマスに会いたい
著者名 作:服部 千春 絵:ほおのき ソラ
発売日 2016年12月07日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-285596-9
判型 新書
ページ数 240ページ
電子版製品名 トキメキ 図書館 PART13 クリスマスに会いたい
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:服部 千春(ハットリ チハル)

著者/服部千春
京都府綾部市生まれ、京都市在住。第19回福島正実記念SF童話賞で大賞を受賞し、同作『グッバイ! グランパ』(岩崎書店)でデビュー。
主な作品は「四年一組ミラクル教室」シリーズ、「ここは京まち、不思議まち」シリーズ(以上、講談社青い鳥文庫)、『卒業うどん』(講談社)など。

絵:ほおのき ソラ(ホオノキ ソラ)

画家/ほおのきソラ
2010年、「第1回ARIAコミックグランプリ」グランプリを受賞し、「ワンニン!」でデビュー。ほかの作品に「ドロシーはご機嫌ななめ?」(講談社)がある。

オンライン書店で見る