ムーミンパパ海へいく (新装版)

青い鳥文庫
ムーミンパパウミヘイクシンソウバン
ムーミンパパ海へいく (新装版)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ムーミンパパは、一家のあるじとしてのプライドと責任から、海をわたり、小さな島であたらしい生活をはじめることを思いたちます。灯台もりのいない灯台に、岩だらけの島。慣れない土地での生活は、思っていた以上にきびしくて、ムーミンパパは大奮闘! いっぽう、ムーミント
ロールは、モランやうみうまと出会い、友だちになろうとするけど……?
森絵都先生の巻末エッセイ付き。

製品情報

製品名 ムーミンパパ海へいく (新装版)
著者名 作・絵:ヤンソン,トーベ 訳:小野寺 百合子
発売日 2014年07月10日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-285436-8
判型 新書
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作・絵:ヤンソン,トーベ(ヤンソン,トーベ)

画家・作家。1914年8月9日フィンランドの首都ヘルシンキに生まれる。
父は彫刻家、母は画家という芸術家一家に育ち、15歳のころには、挿絵画家としての仕事をはじめた。ストックホルムとパリで絵を学び、1948年に出版した『たのしいムーミン一家』が世界じゅうで評判に。1966年国際アンデルセン大賞、1984年フィンランド国家文学賞受賞。おもな作品に「ムーミン童話」シリーズ(全9巻)のほか、『少女ソフィアの夏』『彫刻家の娘』などがある。2001年6月逝去。

訳:小野寺 百合子(オノデラ ユリコ)

翻訳家。1906年東京都生まれ。東京女高師付属高女専攻科卒業。夫とともに、長い間、北欧諸国に滞在した。『ムーミンパパ海へいく』『ムーミンパパの思い出』『ソフィアの夏』『エーミールと60ぴきのざりがに』(すべて講談社刊)など翻訳書多数。著書に『バルト海のほとりにて』(共同通信社刊)がある。
1998年4月逝去。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV