お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 秘密の動物園事件

青い鳥文庫
ヒミツノドウブツエンジケンオジョウサマタンテイアリストショウネンシツジユキトノジケンボ
  • 電子あり
お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 秘密の動物園事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 お嬢様なのに探偵の、二ノ宮ありすの元をたずねてきた怪しい男――それはなんと、ありすの父親・二ノ宮秋麻呂氏だった。塩をまいて追い払ったありすには、父親を絶対に許せない理由があった……。
 入れ替わりでやってきたフィロソフィア学園の同級生・こばと。ありすに、学園内でみかけた謎の生き物の正体をつきとめてほしいとたのみこむ。
 こばとの熱意に負け、ひさしぶりに学園へ足を運んだありすとゆきと。ありすは、謎の生物の痕跡を調べたあと、ある場所へ向かう。そこにいたのは……。謎が解決したと思った矢先、ゆきとは思わぬ事件に巻きこまれ、行方不明に……。
 はたしてありすは、絶体絶命のゆきとを救えるのか?

製品情報

製品名 お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 秘密の動物園事件
著者名 作:藤野 恵美 絵:HACCAN
発売日 2012年08月10日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-285304-0
判型 新書
ページ数 208ページ
電子版製品名 お嬢様探偵ありすと少年執事ゆきとの事件簿 秘密の動物園事件
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:藤野 恵美(フジノ メグミ)

1978年、大阪府堺市に生まれる。大阪芸術大学卒業。『七時間目の怪談授業』『七時間目の占い入門』『七時間目のUFO研究』(講談社・青い鳥文庫)をはじめ、『ねこまた妖怪伝』(岩崎書店)、「小説 金色のコルダ」シリーズ(コーエー)、「怪盗ファントム&ダークネス」シリーズ(ジャイブ・カラフル文庫)など著書多数。

絵:HACCAN(ハッカン)

1978年、北海道生まれ。
「ベルガリアード物語」シリーズ(ハヤカワ書房)、「アモス・ダラゴン」シリーズ(竹書房)、「名探偵神津恭介」シリーズ(ポプラ社)、「サーティナインクルーズ」シリーズ(メディア・ファクトリー)、「赤毛のアン」シリーズ、「七時間目」シリーズ(以上、講談社青い鳥文庫)などの挿絵のほか、カードゲーム『デュエルマスターズ』のイラストなど幅広く手がける。

オンライン書店で見る