白夜のプレリュード 摩訶不思議ネコ ムスビ(8)

青い鳥文庫
ビャクヤノプレリュード
  • 電子あり
白夜のプレリュード 摩訶不思議ネコ ムスビ(8)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

猫世界ファンタジー! 
クライマックスにむけて新展開! 
氷の国トゥーレで、ニキラアイナの存続をかけた戦いがはじまる! 

魂を吸いこむ魔物ホップに襲われたいつみたちだったが、それは巫女(ウマリ)と天猫(ラキネコ)かどうかを試すグドルンの策略だった。ホップ場から脱出したムスビたちが、つぎに連れていかれた場所は、巫女のかくれ家! そこでは、巫女たちが冥府(フカ)遣いとの戦いにそなえていた。泉が聖水で満たされたとき、冥府遣いとの戦いが幕をあける。ニキラアイナを守るため、巫女たちが立ちあがる!

※小学中級から

製品情報

製品名 白夜のプレリュード 摩訶不思議ネコ ムスビ(8)
著者名 著:池田美代子 絵:尾谷おさむ
発売日 2011年11月10日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-285261-6
判型 新書
ページ数 224ページ
電子版製品名 白夜のプレリュード 摩訶不思議ネコ ムスビ(8)
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

著:池田美代子(イケダミヨコ)

創作集団プロミネンス同人。「占い魔女は消えた」(岩崎書店)でデビュー。代表作の「妖界ナビ・ルナ」シリーズ(岩崎書店)は累計100万部を突破。

絵:尾谷おさむ(オタニオサム)

兵庫県生まれ。イラストレーター。主な仕事に、「お隣の魔法使い」(GA文庫)、「七姫物語」(電撃文庫)、「世界が終わる場所へ君をつれていく」(メディアファクトリー)などがある。

オンライン書店で見る