刀語 第一話 絶刀・鉋

講談社BOX
カタナガタリゼットウカンナ
著:西尾維新 絵:
  • 電子あり
刀語 第一話 絶刀・鉋
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「虚刀流はよ、刀を使わないからこそ強いんだ」

伝説の刀鍛冶、四季崎記紀(しきざききき)がその人生を賭けて鍛えた12本の“刀”を求め、無刀の剣士・鑢七花(やすりしちか)と美貌の奇策士・とがめが征く!刀語(カタナガタリ)、第1話の対戦相手は真庭忍軍十二頭領が1人、真庭蝙蝠!
衝撃の12ヵ月連続刊行企画“大河ノベル”第1弾!

西尾維新が挑む時代活劇!こんな物語を待っていた!!

目次

  • 序章
  • 一章 不承島
  • 二章 真庭忍軍
  • 三章 奇策士
  • 終章

製品情報

製品名 刀語 第一話 絶刀・鉋
著者名 著:西尾維新 絵:
発売日 2006年12月27日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-283611-1
判型 B6
ページ数 248ページ
電子版製品名 刀語 第一話 絶刀・鉋
シリーズ 講談社BOX

関連シリーズ

オンライン書店で見る