人類資金7

講談社文庫
ジンルイシキン7
  • 電子あり
人類資金7
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

本庄が命と引き替えに手に入れた“爆弾”を託された真舟と美由紀は関西最大の広域暴力団と組み、世界の株式市場を相手に壮絶な仕手戦を仕掛ける。期限はわずか三週間。そして石は暢人の命と『M資金』の未来を背負い、ただ一人ある舞台へと――。人間への信頼を高らかに謳い上げる一大巨編、ついに完結!

製品情報

製品名 人類資金7
著者名 著:福井 晴敏
発売日 2015年07月15日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-277904-3
判型 A6
ページ数 704ページ
電子版製品名 人類資金VII
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:福井 晴敏(フクイ ハルトシ)

1968年東京都墨田区生まれ。私立千葉商科大学中退。’97年、警備会社に勤務するかたわら応募した小説『川の深さは』 が第43回江戸川乱歩賞選考会で大きな話題となる(後に加筆訂正を経て出版)。’98年『Twelve Y. O.』で第44回江戸川乱歩賞を受賞し小説家デビュー。’99年に刊行された受賞第一作『亡国のイージス』で第2回大藪春彦賞、第18回日本冒険小説協会大賞、第53回日本推理作家協会賞長篇をトリプル受賞。2003年『終戦のローレライ』で第24回吉川英治文学新人賞、第21回日本冒険小説協会大賞をダブル受賞。’05年に原作を手がけた映画『ローレライ』『戦国自衛隊1549(原案:半村良)』『亡国のイージス』が相次いで公開され話題になる。本作も’13年に映画化され、原作のみならず脚本も手がけた。他の作品に『小説・震災後』(小学館文庫)、『Op.ローズダスト』(文春文庫)、『機動戦士ガンダムUC』(角川文庫)などがある。

オンライン書店で見る