鬼弾 鹿王丸、翔ぶ

講談社文庫
キダンシカオウマルトブ
  • 電子あり
鬼弾 鹿王丸、翔ぶ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

凄腕鉄砲撃ちを追え!
次々と標的を倒していく暗殺者と甲賀者たちの知略を尽くした攻防。

戦国の争乱で荒廃した京の町に、近江の六角(ろっかく)氏が攻めこんだ。しかし鎮撫(ちんぶ)のため町中を見回る六角勢の馬上の武士が次々と鉄砲で撃ち落とされる。標的を無慈悲に倒していくのは一匹狼の凄腕鉄砲撃ち。困り果てた六角氏は甲賀者・伴与七郎に謎の暗殺者の始末を命じた。見えない敵を探す闘いの火ぶたが切られた。

※本書は、2010年3月に小社より『鹿王丸、翔ぶ』として刊行された単行本を改題したものです。

製品情報

製品名 鬼弾 鹿王丸、翔ぶ
著者名 著:岩井 三四二
発売日 2013年01月16日
価格 定価 : 本体724円(税別)
ISBN 978-4-06-277454-3
判型 A6
ページ数 416ページ
電子版製品名 鬼弾 鹿王丸、翔ぶ
シリーズ 講談社文庫
初出 2010年3月に小社より「鹿王丸、翔ぶ」として刊行された単行本を改題したもの。

オンライン書店で見る