警視の偽装

講談社文庫
ケイシノギソウ
警視の偽装
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ロンドンの有名オークションハウスに出品された、見事なジュエリー。それは、エリカの父の形見だった。エリカは機知の女性警部ジェマ・ジェイムズに相談をする。その聞き込み取材の直後、オークションに関係した若い女性が轢死した。ジェマのかつての上司でいまはパートナーのダンカン・キンケイドが、殺人事件として捜査に乗り出す。エリカの周りにかつてあった秘密とは?ジュエリーはなぜ今ここにあるのか。だれが出品したのか。彼女は果たして殺されたのか。殺人事件は連続殺人事件に発展する。第二次世界大戦直後のドイツと現代をまたぐ大きな謎とは?

かたやジェマは母親の発病に直面することになった。まだ未入籍のダンカンと、それぞれの連れ子といった「家族」の行方は、事件の行方とともに変わっていく。

人気シリーズの待ちに待った新作!

製品情報

製品名 警視の偽装
著者名 著:デボラ・クロンビー 訳:西田 佳子
発売日 2012年11月15日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-277406-2
判型 A6
ページ数 520ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV