帝都衛星軌道

講談社文庫
テイトエイセイキドウ
  • 電子あり
帝都衛星軌道
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

誘拐事件の裏にある、驚愕の真実。人を愛することは、哀しい。俺はこの、たった1時間が欲しかったんだ。
巨匠が放つ、傑作クライム・ノベル!

一人息子が誘拐された。身代金の額はわずか15万円。受け渡しの場所として山手線を指定され、警察側は完璧な包囲網を敷くが……。前後編の間に、都会の闇で蠢(うごめ)く人びとを活写した「ジャングルの虫たち」を挟む異色の犯罪小説(クライム・ノベル)。大胆なトリック、息をつかせぬ展開、繊細な人間描写が織りなす魅力に満ちた傑作。

※本書は2008年8月に講談社よりノベルスとして刊行されたものです。

製品情報

製品名 帝都衛星軌道
著者名 著:島田 荘司
発売日 2009年08月12日
価格 定価 : 本体724円(税別)
ISBN 978-4-06-276432-2
判型 A6
ページ数 464ページ
電子版製品名 帝都衛星軌道
シリーズ 講談社文庫
初出 2008年8月に講談社よりノベルスとして刊行された。

オンライン書店で見る