世紀末の隣人

講談社文庫
セイキマツノリンジン
  • 電子あり
世紀末の隣人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

あなたの隣で起きた12の事件。
<寄り道・無駄足>ノンフィクション

池袋の通り魔、音羽の幼女殺人、少女監禁、カレー事件、リストラ、田舎移住、ニュータウンの30年……。世紀末の1年の事件は、21世紀のいまも「現役」。遠くて近い隣人たちのドラマに寄り道しつつ迫ってみると、そこにはあなたとよく似た顔が――。直木賞作家による異色ルポルタージュ。(『隣人』改題)

製品情報

製品名 世紀末の隣人
著者名 著:重松 清
発売日 2003年12月10日
価格 定価 : 本体552円(税別)
ISBN 978-4-06-273912-2
判型 A6
ページ数 304ページ
電子版製品名 世紀末の隣人
シリーズ 講談社文庫
初出 『現代』’00年1~12月号の「世紀末の十二人の隣人」に大幅加筆の上、’01年2月に『隣人』として小社より刊行したもの。文庫化により改題。

オンライン書店で見る