茨城vs.群馬 北関東死闘編

講談社+α新書
イバラキVSグンマキタカントウシトウヘン
  • 電子あり
茨城vs.群馬 北関東死闘編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

調査会社ブランド総合研究所が実施している「都道府県魅力度ランキング」で、壮絶な最下位争いを繰りひろげている群馬県と茨城県。群馬県民が「そっちには温泉がない」と言えば、茨城県民は「そっちこそ海がない」とやり返す。
はたして、この両県民が近親憎悪にも似た対立を超えて手を組むことは不可能なのか。タレントの鈴木奈々(茨城)、JOY(群馬)、磯山さやか(茨城)などのガチンコ対談も収録。

目次

  • 第1章 激論その1 磯山さやかvsガッテン森枝
  • 第2章 風土、名産、企業――ペヤングか、うまい棒か
  • 第3章 激論その2 JOYvs鈴木奈々
  • 第4章 県民性比較――両県に残るナゾの風習
  • 第5章 激論その3 岩崎夏海vs見城美枝子
  • 第6章 偉人自慢――総理がいっぱいいたら偉いのか

製品情報

製品名 茨城vs.群馬 北関東死闘編
著者名 編:全国都道府県調査隊
発売日 2017年03月17日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-272988-8
判型 新書
ページ数 176ページ
電子版製品名 茨城vs.群馬 北関東死闘編
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

編:全国都道府県調査隊(ゼンコクトドウフケンチョウサタイ)

雑誌を中心にメディアで活躍するライターたちが、日ごろから全国各地を取材する中で、当地の人々の人柄、風習、食、文化、観光スポットなどをあらためて調査し、それを世に問うていこうという趣旨で発足させた。本書は同調査隊による新書第1弾となる。

オンライン書店で見る