泣いちゃいそうだよ《高校生編》はじまりは花言葉

YA! ENTERTAINMENT
ハジマリハハナコトバ
  • 電子あり
泣いちゃいそうだよ《高校生編》はじまりは花言葉
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ミッション系の私立緑山女子学院に私立緑山女学院に入学した小川蘭。
第一志望の高校には行けなかったけれど、新しい学校生活への期待に胸がふくらむ。
図書委員になったり、文芸部に入ったり、大好きなことに夢中になる。クラスでも、中学では知り合えなかった、個性的な友人にかこまれて、楽しく日々を過ごしていた。
一方、高校で離ればなれになった彼氏の三島くんとは、だんだん距離ができてきて、関係が微妙に。
そんな折、かねてから心のこもった手紙やメールをくれていた修治の誘いを受けて、姉の凜とパリへ向かったのだが……。異国の地で弱音を吐かず、頑張っている修治の姿を見て、蘭の心は揺れ動く。

製品情報

製品名 泣いちゃいそうだよ《高校生編》はじまりは花言葉
著者名 著:小林 深雪 絵:牧村 久実
発売日 2012年10月31日
価格 定価 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-269460-5
判型 四六
ページ数 192ページ
電子版製品名 泣いちゃいそうだよ《高校生編》はじまりは花言葉
シリーズ YA! ENTERTAINMENT

著者紹介

著:小林 深雪(コバヤシ ミユキ)

3月10日生まれ。魚座のA型。埼玉県出身。武蔵野美術大学卒業。ライター、編集者を経て作家に。講談社X文庫などに100冊以上の著書があり、10代の少女を中心に人気を集める。漫画原作も多数手がけ、『キッチンのお姫さま』で、第30回講談社漫画賞を受賞。

絵:牧村 久実(マキムラ クミ)

6月13日生まれ。双子座のA型。東京都出身。デビュー以来、多くの漫画、さし絵を手がける。とりわけ、小林深雪先生の小説のさし絵は100冊を超え、名コンビとして知られる。著作に『夢見ることは やめられない』(講談社デザートKC)など。

オンライン書店で見る