記憶力を強くする

ブルーバックス
キオクリョクヲツヨクスルサイシンノウカガクガカタルキオクノシクミトキタエカタ
  • 電子あり
記憶力を強くする
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

記憶力の秘密が解き明かされる!
 神経科学の目覚ましい進歩によって脳の記憶の実体がついに見えてきた。記憶力を高める「夢の薬」を研究する著者が、LTPやシナプス可塑性などの最新理論を解説しながら、科学的に記憶力を高めるための具体的な方法を紹介する。
 著者からのメッセージ「記憶は未来の自分に贈るメッセージです。本書では、驚くほど巧妙な記憶のメカニズムが皆さんを待っています」

目次

  • 目次
  • 第1章 脳科学から見た記憶
  • 第2章 記憶の司令塔「海馬」
  • 第3章 脳とコンピューターはどちらが優秀なのか?
  • 第4章 「可塑性」――脳が記憶できるわけ
  • 第5章 脳のメモリー素子「LTP」
  • 第6章 科学的に記憶力を鍛えよう
  • 第7章 記憶力を増強する魔法の薬
  • 第8章 脳科学の未来

製品情報

製品名 記憶力を強くする
著者名 著:池谷 裕二
発売日 2001年01月19日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-257315-3
判型 新書
ページ数 280ページ
電子版製品名 記憶力を強くする 最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方
シリーズ ブルーバックス

著者紹介

著:池谷 裕二(イケガヤ ユウジ)

1970年、静岡県藤枝市生まれ。薬学博士。東京大学大学院薬学系研究科教授。脳研究者。海馬の研究を通じ、脳の健康や老化について探求をつづける。日本薬理学会学術奨励賞、日本神経科学学会奨励賞、日本薬学会奨励賞、文部科学大臣表彰(若手科学者賞)、日本学術振興会賞、日本学士院学術奨励賞などを受賞。本書のほか主な著書に『進化しすぎた脳』『単純な脳、複雑な「私」』(ともに講談社ブルーバックス)、『脳はなにかと言い訳する』(新潮文庫)、『脳には妙なクセがある』(扶桑社)などがある。

おすすめの本

オンライン書店で見る