日英対訳で楽しむTOKYO珍道中 スヌーピー、東京に行く!

ニチエイタイヤクデタノシムトウキョウチンドウチュウスヌーピートウキョウニイク
日英対訳で楽しむTOKYO珍道中 スヌーピー、東京に行く!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 世界中で根強い人気を誇る「ピーナッツ」のマンガとその世界。実は作者のシュルツ氏亡き後も、彼の遺志を継いだクリエーター集団が特別マンガを描き続けています。今回お届けするのは、その特別マンガの1つ。なんとピーナッツ一行が日本へやって来ます!
 いつも負けてばかりのチャーリー・ブラウン率いる野球チーム。そのチームがなぜかアメリカ合衆国の大統領に選ばれ、日本で親善試合をするために来日することになります。もちろんスヌーピーもウッドストックも一緒。富士山、東京ドームなどを観光し、鉄板焼きのご飯を食べ、旅を満喫するチーム。そして迎えた野球の試合は……!
 マンガは日英対訳。吹き出しの中は英語のままにし、枠外に日本語訳を入れて雰囲気を十分楽しめるようにしてあります。
 ちなみに、ピーナッツは2015年10月2日、生誕65周年を迎えます。これを記念して3DCGで描いた長編アニメーション映画『I Love スヌーピー』が2015年12月に公開されます。本書はピーナッツの誕生をお祝いするのにぴったりの1冊です!

目次

  • *オールカラーで楽しめる1冊!
  • *英語のセリフはそのままに、日本語訳のみを枠外に配置。原文の雰囲気が十分に味わえます。
  • *巻末には製作裏話を掲載。新作ピーナッツが生まれた過程がわかります。

製品情報

製品名 日英対訳で楽しむTOKYO珍道中 スヌーピー、東京に行く!
著者名 著:チャールズ.M・シュルツ 訳:宮内 愛
発売日 2015年10月22日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-250155-2
判型 B5
ページ数 112ページ
シリーズ KODANSHA BILINGUAL COMICS

著者紹介

著:チャールズ.M・シュルツ(チャールズ.M・シュルツ)

1922年、米国ミネソタ州生まれ。漫画家。「ピーナッツ」シリーズは50年間にわたって連載され、世界中にファンを持つ。2000年に77歳で死去。

訳:宮内 愛(ミヤウチ アイ)

翻訳家。訳書に『チャールズ・M・シュルツ 勇気が出る言葉』(KADOKAWA)、『ウォルト・ディズニー すべては夢みることから始まる』(PHP研究所)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV