おしごとのおはなし 保育士 なないろランドのたからもの

オシゴトノオハナシホイクシナナイロランドノタカラモノ
おしごとのおはなし 保育士 なないろランドのたからもの
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

子どもたちに人気の職業をテーマにした童話シリーズ「おしごとのおはなし」。
あこがれのお仕事や子どもに身近なお仕事を題材に、10人の豪華執筆陣が描き下ろした、小学中級向けの創作童話です。
大好評につき、第2期シリーズを刊行します。

●シリーズ「おしごとのおはなし」の特色
・各児童文学賞受賞作家やベストセラー作家など、現代を代表する一流童話作家の書き下ろし。
・「物語の楽しさ」を第一に書かれた作品は、どの一冊をとっても、すぐれた童話作品として楽しむことができます。
また、シリーズを通して読むことで、さまざまな職業に触れることができ、視野が広がります。
・ほぼすべての見開きに、実力ある画家によるイラストが入っていて、低学年から、ひとりで読めます。
・巻末に収録したコラムページで、職業への理解が深まります。
・A5判、80ページ(一部カラー)。朝読にもぴったりのボリュームです。

 ななは小学3年生。放課後は、学童保育「レインボークラブ」で、となりの保育園の子どもたちと過ごしている。
 小さい子はかわいくて大好きだけど、ににちゃんという子は、お友達の絵をやぶいちゃったり、大泣きしたり、とってもたいへん。なにかできることはないかな……? 

●シリーズ「おしごとのおはなし」(第2期)のラインアップ

2017年11月刊
パイロット(吉野万理子)
まんが家(小林深雪)

2017年12月刊
保育士(井上林子)
お笑い芸人(安田夏菜)

2018年1月
新聞記者(みうらかれん)
美容師(市川朔久子)
看護師(いとうみく)

2018年2月
声優(如月かずさ)
プロ野球選手(くすのきしげのり)
スクールカウンセラー(戸森しるこ)

製品情報

製品名 おしごとのおはなし 保育士 なないろランドのたからもの
著者名 作:井上 林子 絵:山西 ゲンイチ
発売日 2017年12月21日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-220869-7
判型 A5
ページ数 80ページ

著者紹介

作:井上 林子(イノウエ リンコ)

1977年、兵庫県生まれ。梅花女子大学児童文学科卒業後、会社勤務をへて、日本児童教育専門学校の夜間コースで学ぶ。
絵本の作品に、第5回創作絵本コンテスト文部科学大臣奨励賞受賞作の『あたし いいこなの』(岩崎書店)がある。児童文学作品に、第40回児童文芸新人賞受賞作の『宇宙のはてから宝物』(こみねゆら絵、文研出版)、『ラブ・ウール100%』(のだよしこ絵、フレーベル館)、『3人のパパとぼくたちの夏』(宮尾和孝絵)、『2分の1成人式』(新井陽次郎絵)、『たべもののおはなし ピザ マルゲリータのまるちゃん』(かわかみたかこ絵、以上講談社)がある。

絵:山西 ゲンイチ(ヤマニシ ゲンイチ)

1971年、長崎県生まれ。絵本作家・イラストレーター。
絵本の作品に『こんもりくん』(偕成社)、『カンガルーがいっぱい』(教育画劇)、『ブルオはいぬごやのした』(岩崎書店)、『みにくいフジツボのフジコ』(アリス館)、『おじいさんのしごと』(講談社)、さし絵の作品に『High and dry(はつ恋)』(著・よしもとばなな、文藝春秋)、「そばかすイェシ」シリーズ(作・ミリヤム・プレスラー、訳・斎藤尚子、徳間書店)などがある。
http://www.fukubon.com/

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス