おしごとのおはなし お笑い芸人 なんでやねーん!

オシゴトノオハナシオワライゲイニンナンデヤネーン
おしごとのおはなし お笑い芸人 なんでやねーん!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

さあ、これから給食! ぼくは手あらいソングに合わせて、一生けんめい手を洗うのが大好き。すると、いきなり後ろから、「マジメか!」と言われてバーンと背中をたたかれた。チャラチャラしたふんいきのクラスメイト、拓斗だ。たたいたばかりか、拓斗は、コンビを組んで、ふたりで未来のお笑い芸人をめざそうって言い出した。拓斗のさそいを断り続けているなかで、テレビでみた芸人さんの姿を思い出したぼくは、「かっこ悪いし、はずかしい」って言ってやった。そうしたら、あれだけしつこかった拓斗は、うつむいて駆けていってしまったんだ……。

お笑い芸人って、明るいお調子者なら誰でもできるんじゃないの? そんなふうに考えていたのなら、大間違い! 芸人さんたちのかげの努力が楽しく読めて理解できる物語です。

イラストは、ドラマ化もされた『家栽の人』や、現在、ビッグコミックで連載中の『はっぴーえんど』などで知られる人気マンガ家の魚戸おさむさんが手掛けました。魚戸さんは、ベストセラー&ロングセラーとなった『絵本 いのちをいただく』『絵本 はなちゃんのみそ汁』も描いており、いま、児童書業界に新風を送り込んでいる注目の描き手です。


●シリーズ「おしごとのおはなし」(第2期)のラインアップ

2017年11月刊
パイロット(吉野万理子)
まんが家(小林深雪)

2017年12月刊
保育士(井上林子)
お笑い芸人(安田夏菜)

2018年1月
新聞記者(みうらかれん)
美容師(市川朔久子)
看護師(いとうみく)

2018年2月
声優(如月かずさ)
プロ野球選手(くすのきしげのり)
スクールカウンセラー(戸森しるこ)

製品情報

製品名 おしごとのおはなし お笑い芸人 なんでやねーん!
著者名 作:安田 夏菜 絵:魚戸 おさむ
発売日 2017年12月21日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-220863-5
判型 A5
ページ数 80ページ

著者紹介

作:安田 夏菜(ヤスダ カナ)

兵庫県西宮市生まれ。大阪教育大学卒業。『あしたも、さんかく』で第54回講談社児童文学新人賞に佳作入選。第5回上方落語台本募集で入賞した創作落語が、天満天神繁昌亭にて口演される。著書に『あしたも、さんかく 毎日が落語日和』『ケロニャンヌ』『レイさんといた夏』『くじらじゃくし』(以上、講談社)、『あの日とおなじ空』(文研出版)などがある。日本児童文学者協会会員。

絵:魚戸 おさむ(ウオト オサム)

マンガ家。北海道函館市生まれ。マンガ家の村上もとか氏、星野之宣氏に師事し、1985年、『忍者じゃじゃ丸くん』でデビュー。主な作品に、テレビドラマ化された『家栽の人』や、『玄米せんせいの弁当箱』『ひよっこ料理人』などがある。また、ベストセラー&ロングセラーになった『絵本 いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日』の絵、また、『絵本 はなちゃんのみそ汁』(ともに講談社)の文と絵を担当した。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス