村主章枝写真集『月光』

週刊現代
スグリフミエシャシンシュウゲッコウ
  • 電子あり
村主章枝写真集『月光』
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

'02年のソルトレイクシティ、'06年のトリノと2大会のオリンピックに出場した、日本を代表するフィギュアスケーター・村主章枝。彼女がすべてをさらけ出した衝撃の「初フルヌード写真集」を発表!

舞台の地は、火山の離島、三宅島。広大な自然の中ですべてを脱ぎ去り、彼女の代表的なプログラム曲、ベートーヴェンの『月光』をテーマに撮影された。

見どころは、スーパームーンの日に、まさに「月光」のもとで撮影された、美しいフルヌード。鍛え上げられたしなやかな肉体を、ダイナミックかつ、幻想的に写し出している。また、アスリートではない、「素顔の村主章枝」の官能的な姿もカメラはとらえている。

製品情報

製品名 村主章枝写真集『月光』
著者名 著:村主 章枝 撮影:アンディ チャオ
発売日 2017年02月16日
価格 定価 : 本体3,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220501-6
判型 A4変型
ページ数 96ページ
電子版製品名 【電子版だけの特典カットつき!】村主章枝写真集『月光』

著者紹介

著:村主 章枝(スグリ フミエ)

すぐり・ふみえ/80年12月31日生まれ、35歳。千葉県出身。6歳からスケートを始め、小学6年生で全日本ジュニア選手権に初出場。「氷上のアクトレス」と評された。オリンピックに2大会出場(ソルトレイクシティ5位、トリノ4位)、03年GPファイナル優勝、4大陸選手権優勝3回、全日本選手権優勝5回。現在、カナダに拠点を置き、振付師として活動する

オンライン書店で見る