人間じゃない 綾辻行人未収録作品集

文芸
ニンゲンジャナイアヤツジユキトミシュウロクサクヒンシュウ
人間じゃない 綾辻行人未収録作品集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

衝撃のデビュー作『十角館の殺人』から30年――。メモリアルイヤーにお贈りする綾辻行人の最新刊!
持ち主が悲惨な死を遂げ、今では廃屋同然の別荘<星月荘>。ここを訪れた四人の若者を襲った凄まじい殺人事件の真相は?――表題作「人間じゃない――B〇四号室の患者――」ほか、『人形館の殺人』の後日譚「赤いマント」、『どんどん橋、落ちた』の番外編「洗礼」など、自作とさまざまにリンクする5編を完全収録。単行本未収録の短編・中編がこの一冊に!

製品情報

製品名 人間じゃない 綾辻行人未収録作品集
著者名 著:綾辻行人
発売日 2017年02月23日
価格 定価 : 本体1,550円(税別)
ISBN 978-4-06-220446-0
判型 四六
ページ数 248ページ
初出 「赤いマント」…「小説すばる」1993年11月号、「崩壊の前日」…「小説すばる」2000年8月号、「洗礼」…「ジャーロ」2006年秋号/2007年冬号、「蒼白い女」…「讀賣新聞」関西版2010年8月31日、「人間じゃない――B〇四号室の患者――」…「メフィスト」2016年VOL.2

著者紹介

著:綾辻行人(アヤツジユキト)

1960年京都府生まれ。京都大学教育学部卒業、同大学院博士後期課程修了。大学院在学中の87年9月に『十角館の殺人』で作家デビュー、「新本格ムーヴメント」の嚆矢となる。92年には『時計館の殺人』で第45回日本推理作家協会賞を受賞。『迷路館の殺人』『人形館の殺人』『暗黒館の殺人』など「館」シリーズと呼ばれる一連の長編で本格ミステリシーンを牽引する一方、『殺人鬼』『眼球綺譚』などホラー小説にも意欲的に取り組む。ほかに『霧越邸殺人事件』『フリークス』『どんどん橋、落ちた』『最後の記憶』『深泥丘奇談』『Another』など著書多数。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV