たべもののおはなし エビフライ にげたエビフライ

タベモノノオハナシエビフライニゲタエビフライ
  • 電子あり
たべもののおはなし エビフライ にげたエビフライ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

●主な内容
とあるスーパーの食品売り場。エビフライが一本、ゆくえふめいになったから、さあたいへん! なかまのエビフライやコロッケが、やっとのことでさがしだしたのですが、なぜにげだしたのか、その理由をたずねたところ……!?
●シリーズ「たべもののおはなし」のラインアップ
2016年10月発売
オムライス のおはなし (森 絵都)
おむすび のおはなし (もとしたいづみ)
2016年11月発売
スパゲッティ のおはなし (佐藤まどか)
カレーライス のおはなし (赤羽じゅんこ)
2016年12月発売 
ピザ のおはなし (井上林子)
すし のおはなし (佐川芳枝)
2017年1月発売
エビフライ のおはなし (村上しいこ)
焼肉 のおはなし (いとうみく)
2月発売
ラーメン のおはなし (富安陽子)
パン のおはなし (小手鞠るい)

製品情報

製品名 たべもののおはなし エビフライ にげたエビフライ
著者名 作:村上 しいこ 絵:さとう めぐみ
発売日 2017年01月25日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-220365-4
判型 A5
ページ数 80ページ
電子版製品名 たべもののおはなし エビフライ にげたエビフライ

著者紹介

作:村上 しいこ(ムラカミ シイコ)

三重県生まれ。
『かめきちのおまかせ自由研究』で日本児童文学者協会新人賞受賞、『れいぞうこのなつやすみ』でひろすけ童話賞を受賞。中学生を主人公にした『ダッシュ!』、高校生を主人公にした『うたうとは小さないのちひろいあげ』などの小説も上梓し、『うたうとは……』は野間児童文芸賞を受賞した。『音楽室の日曜日』をはじめとする「日曜日」シリーズ(絵・田中六大)は累計13万部のベスト&ロングセラーに。

絵:さとう めぐみ(サトウ メグミ)

東京都生まれ。東京藝術大学大学院修了。動物をモチーフに、日本画表現による発表と絵本創作を続けている。子どもが生まれ多くの絵本と接するうちに、その世界に魅了され絵本づくりを始める。おもな作品に、『くものこくーとそらのなかまたち』、『ケーキちゃん』『フルーツタルトさん』(さくらメダルJapanese Picture Book部門最優秀賞受賞、以上いずれも教育画劇)、『まじょのほうき』(ようちえん絵本大賞受賞、ハッピーオウル社)などがある。

オンライン書店で見る