KZ’ Deep File 桜坂は罪をかかえる

カッズディープファイルサクラザカハツミヲカカエル
  • 電子あり
KZ’ Deep File 桜坂は罪をかかえる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大人気シリーズKZの深層をえぐる、ディープなKZ'D 「KZ'Deep File」。

北海道函館山に姿を消した友人。救出に向かう数学の天才たちの前に立ちふさがる桜坂の秘密。美貌の修道女の企みとは!? 中世フランス修道院の設計図、幕末日本の私文書の謎を追い、迷路に踏みこむ少年たちの友情と葛藤!! 書き下ろし長編。

それに比べて自分は、まったく冴えていない。カッコよくやりたくても外見的に問題があるし、自分が黒木を真似しても滑稽なだけだとわかっていた。どうしていいのかわからないから、女を避けているのかもしれない。このままいくと将来、胸で獣が吼えるようになってもどんな女にも相手にされず、彼女さえいればこんな事はしなかったと言った大量殺人犯のようになるか、あるいは複素解析空間論を作った岡潔や、世紀の難題といわれるポアンカレ予想を解いたグレゴリー・ペレルマンのように世間との交渉を断ち、自給自足の生活をしながら数学と向き合って暮らす道しか残されていないのかもしれなかった。

製品情報

製品名 KZ’ Deep File 桜坂は罪をかかえる
著者名 著:藤本 ひとみ
発売日 2016年10月05日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-220268-8
判型 四六
ページ数 288ページ
電子版製品名 KZ’ Deep File 桜坂は罪をかかえる

著者紹介

著:藤本 ひとみ(フジモト ヒトミ)

長野県生まれ。西洋史への深い造詣と綿密な取材に基づく歴史小説で脚光をあびる。フランス政府観光局親善大使をつとめ、現在AF(フランス観光開発機構)名誉委員。著作に、『皇妃エリザベート』『シャネル』『アンジェリク 緋色の旗』『ハプスブルクの宝剣』『幕末銃姫伝』『皇帝ナポレオン』など多数。

オンライン書店で見る