ぼくたちのリアル

ボクタチノリアル
  • 電子あり
  • 受賞作
ぼくたちのリアル
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

そいつの名前は秋山璃在(リアル)。
スポーツ万能。性格良好。顔がかっこよくて、気もきくから女の子にももてる。勉強も絵も書き初めも、カラオケだって、何をやらせても誰よりもできてしまう学年イチの人気者。幼なじみの渡(わたる)は、平凡な自分と比べて、そんな璃在(リアル)に昔からコンプレックスを感じていた。
しかし、小学5年生の新学期、美しい転校生の来訪によって、運命の日がやってきたのだった。
人気子役との恋がこじれた合唱祭、リアルの家族の悲しい過去、サジへのいじめ……。それぞれ助けあいながら、三人は次第に友情を深めていく。
出席番号一番、秋山璃在。二番、飛鳥井渡。三番、川上サジ。三人ですごした五年生の春と夏の思い出。ぼくたちは、少しずつちがう。だから支え合える。三人の少年の忘れられない夏の友情物語。

目次

  • もくじ
  • 1 ぼくたちの出会い〔人気者×転校生×平凡なぼく〕
  • 2 ぼくたちの知恵〔合唱祭♪イントロクイズ♪登校拒否?〕
  • 3 ぼくたちの放課後〔秋山写真館→ハンバーガーショップ→放送室〕
  • 4 ぼくたちの選択〔悪口÷アイスキャンデー=真実〕
  • 5 ぼくたちのひみつ〔リアルの過去~ぼくのいま~サジの未来〕
  • 6 ぼくたちのリアル〔超ダセェ+ひとり旅=???〕

製品情報

製品名 ぼくたちのリアル
著者名 著:戸森しるこ 絵:佐藤真紀子
発売日 2016年06月08日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-220073-8
判型 四六
ページ数 224ページ
電子版製品名 ぼくたちのリアル

著者紹介

著:戸森しるこ(トモリシルコ)

1984年 埼玉県生まれ。
武蔵大学経済学部経営学科卒業。
東京都在住。本作の『ぼくたちのリアル』は、
第56回講談社児童文学新人賞受賞作。

絵:佐藤真紀子(サトウマキコ)

1965年、東京都生まれ。
挿画や装画を担当した作品に『バッテリー』シリーズ(教育画劇、KADOKAWA)、『チャーシューの月』(小峰書店)、『クリオネのしっぽ』『すし食いねえ』(以上、講談社)、『先生、しゅくだいわすれました』(童心社)、『蒼とイルカと彫刻家』(佼成出版社)など多数。

オンライン書店で見る