炎上チャンピオン

文芸
エンジョウチャンピオン
著:横関大
  • 電子あり
炎上チャンピオン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「もう一度、夢を見させてやる」
エンタメが禁止された世界で、一人の男が立ち上がった。

悪いことをしたら、プロレスラーみたいになっちゃうわよ。主婦の間でそう言って子供をしつけるほどに、プロレスラーは嫌われていた。下品だ、野蛮だ、近づいちゃいけない、と言われる原因は、一人のレスラーにあった。流小次郎。伝説のチャンピオン、ファイヤー武蔵のライバルである冷酷なレスラーが、立てこもり事件の犯人として捕まったのだ。世間のバッシングを受けてファイヤー武蔵は大きな決断をした。『プロレス自粛宣言』だ。
かつてショービジネスに生きた男たちは、プロレスへの熱い思いを抱えたまま、再就職先も見つからず、各地で悶々とした歳月を過ごしていた。ある日、一人の男が何者かに襲われた。一人、また一人と被害者が出る。共通点は“元・プロレスラー”。
自粛から数年後、謎の男によるレスラー狩りがはじまり、プロレスはいよいよ窮地に追いやられる。
そんなとき、一人の男が立ち上がった。
かつて世論に負けた人々は、すべてを賭けて起死回生の勝負に出る。

製品情報

製品名 炎上チャンピオン
著者名 著:横関大
発売日 2016年04月19日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-220036-3
判型 四六
ページ数 272ページ
電子版製品名 炎上チャンピオン

著者紹介

著:横関大(ヨコゼキダイ)

1975年静岡県生まれ。2010年『再会』にて第56回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。著作に『グッバイ・ヒーロー』『チェインギャングは忘れない』『偽りのシスター』『沈黙のエール』『K2 池袋署刑事課 神埼・黒木』『スマイルメイカー』『ルパンの娘』がある。

オンライン書店で見る