[現代版]絵本 御伽草子 うらしま

文芸
ゲンダイバンエホンオトギゾウシウラシマ
[現代版]絵本 御伽草子 うらしま
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

海で失踪した兄を追って、わたしは不思議な甕の底の世界へ迷い込む。たどり着いた竜宮城で待っていたものは――?注目の詩人にして作家・日和聡子と人気画家・ヒグチユウコが描きだす、妖しくも魅惑にみちた異界への誘い。
人気作家の自由な想像力で、あの「おとぎ話」が新しい文学になった!美しい絵と共に贈る愛蔵版「絵本 御伽草子」シリーズ最新刊。

製品情報

製品名 [現代版]絵本 御伽草子 うらしま
著者名 文:日和 聡子 絵:ヒグチ ユウコ
発売日 2015年11月11日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-219833-2
判型 A5
ページ数 32ページ

著者紹介

文:日和 聡子(ヒワ サトコ)

日和 聡子(ひわ・さとこ)詩人、作家。 1974年、島根県生まれ。立教大学文学部日本文学科卒業。2002年、『びるま』(私家版、のち青土社)で第7回中原中也賞受賞。2012年『螺法四千年記』で第34回野間文芸新人賞を受賞。他の著書に『御命授天纏佐左目谷行』などがある。

絵:ヒグチ ユウコ(ヒグチ ユウコ)

ヒグチユウコ 画家。多摩美術大学卒。ホルベイン画材をはじめ、様々な企業、アパレルブランドとコラボレーション。現在はオリジナルブランドの『GUSTAVE higuchiyuko』を展開。著書に『ヒグチユウコ作品集』『ヒグチユウコ ポストカードブック』(グラフィック社)、『ふたりのねこ』(祥伝社)などがある。

おすすめの本

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV