冥途あり

文芸
メイドアリ
  • 電子あり
  • 受賞作
冥途あり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

川の流れる東京の下町で生まれ、実直な文字職人として生きてきた父。しかし亡くなったあと、父の人生に知られざる横顔が覗き始めた!遠ざかる昭和の原風景のなかに浮かび上がる人の生き様。著者自らと一族の来し方を見つめる旅を描く新境地傑作。

製品情報

製品名 冥途あり
著者名 著:長野 まゆみ
発売日 2015年07月09日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-219572-0
判型 四六
ページ数 192ページ
電子版製品名 冥途あり
初出 「冥途あり」…「群像」2014年12月号、「まるせい湯」…「群像」2015年5月号。

著者紹介

著:長野 まゆみ(ナガノ マユミ)

長野まゆみ(ながの・まゆみ)
東京都生まれ。88年、『少年アリス』で文藝賞受賞。おもな著書に『テレヴィジョン・シティ』『鳩の栖』『ぼくはこうして大人になる』『レモンタルト』『野川』『デカルコマニア』『チマチマ記』『あのころのデパート』『ささみみささめ』『団地で暮らそう!』などがある。

オンライン書店で見る