身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり

文芸
ジェーンドゥトクシュサツジンタイサクカンハコザキヒカリ
  • 電子あり
身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

2020年に開催された東京オリンピックを機に開発された東京都湾岸区。東京24番目の区の誕生とともに敷設された東京メトロ湾岸線日比谷駅構内の水槽で、左耳を切断された身元不明の水死体が発見される。同じ水槽内でみつかった耳は別人のもの―。警視庁警視・箱崎ひかりは定年間近の万年巡査部長・浦安圭吾をパートナーに指名し、捜査に乗り出す。
翌日を待たず、第二の事件が湾岸線の駅で発生。親子ほどに年齢の離れた二人のコンビが真価を発揮しはじめるとき、殺人犯を追っているのが自分たち刑事だけでないことが明らかになる。

製品情報

製品名 身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり
著者名 著:古野 まほろ
発売日 2015年05月12日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-219515-7
判型 四六
ページ数 336ページ
電子版製品名 身元不明 特殊殺人対策官 箱崎ひかり

オンライン書店で見る