小旋風の夢絃

文芸
ツムジカゼノムゲン
著:小島環
  • 電子あり
小旋風の夢絃
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

春秋末期の衛国。小柄な十五歳の少年・小旋風(しょうせんぷう)は、盗掘を生業とする養父に育てられた。あるとき彼は、墳墓の棺の中から華麗な琴を発見する。しかし直後、養父は落盤事故で死んでしまう。小旋風は琴を売ることで貧困から脱し、のし上がろうと考える。彼の野心はやがて、衛国全体を巻き込んでいく。小旋風は自分の唯一の武器である言葉だけを使って琴を売り、大金を手に入れることができるのか――。第9回小説現代長編新人賞受賞作。

製品情報

製品名 小旋風の夢絃
著者名 著:小島環
発売日 2015年01月07日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-219307-8
判型 四六
ページ数 296ページ
電子版製品名 小旋風の夢絃
初出 本書は第9回小説現代長編新人賞受賞作品(応募時タイトル『三皇の琴 天地を鳴動さす』)を加筆修正したものです。

著者紹介

著:小島環(コジマタマキ)

1985年4月25日名古屋市生まれ。愛知県立大学外国語学部中国学科在学中より小説を書き始める。卒業後、工作機械メーカーに勤務するが、その後退職 。建築デザインを学びながら本格的に執筆を始め、第9回小説現代長編新人賞受賞に至る。

オンライン書店で見る