還暦少年

文芸
カンレキショウネン
還暦少年
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

還暦軟式野球選手権。登録されているだけで全国に四百以上ものチームがあり、六十歳を超えた約二万人が、いまだ野球に熱中し、全国大会も行われている。
この小説は、東京に実在する還暦野球チームに集った男たちの、人生という物語である。
定年後に生き方を見失った会社人間が、偶然の誘いから再び出会った野球に見つけたもの。
六二歳ににして初めて野球を始めた、「シンマイ」と呼ばれる男。
教育方針から生じた息子との軋轢が、野球を通して教えられたこと。
五年生存率四割。年齢と共にせまる病魔と闘いながら、野球をするために日々、戦い続ける男。
選手は引退したが、いまだ還暦野球を見守り続ける元グローブ職人がグラウンドに見つけたもの。
野球と通じて交錯する、それぞれの人生。「明日を生きる」心にエールを贈る、感涙の実話物語。

製品情報

製品名 還暦少年
著者名 著:平山 讓
発売日 2014年07月15日
価格 定価 : 本体1,550円(税別)
ISBN 978-4-06-218999-6
判型 四六変型
ページ数 256ページ

著者紹介

著:平山 讓(ヒラヤマ ユズル)

平山 讓(ひらやま ゆずる)1968年、東京都出身。スポーツを主題に、実在の人物、チームに光を当て、人の生を見つめる小説、ノンフィクションを発表している。日本を代表するリアル・ストーリーの書き手として知られる。『還暦ルーキー―60歳でプロゴルファー』(文庫版『ありがとう』)は映画化されベストセラーとなった。そのほかの著書に『ファイブ』(のちに漫画化)、障害者スポーツ「ぼっちゃ」を取り上げた『片翼チャンピオン』、三宅島の野球部を題材にした『灰とダイヤモンド 三宅高校野球部、復興へのプレイボール 』などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV