黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語

オウゴンノタビジジンチヲコエタウマステイゴールドノモノガタリ
  • 電子あり
黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

◆2014年度JRA賞 馬事文化賞受賞!◆


日本競馬界屈指の種牡馬として活躍するステイゴールド「大逆転」の軌跡!

史上初めて2年連続宝塚記念を制覇したゴールドシップ、
史上3頭目の天皇賞・春2連覇を達成したフェノーメノ、
史上9頭目の春秋グランプリ連覇を果たしたドリームジャーニー、
史上7頭目のクラシック三冠馬となったオルフェーヴル……。

社台をここまで本気にさせた日高の種牡馬はいなかった!
「黄金の配合」と名門・メジロ牧場の今に迫る。
そして始まった血を巡る喧噪――乗馬になっていた貴重なDNAとは。

-------------------------------------

現役時代の愛称は「シルバーコレクター」。「28連敗」を喫したこともあった。

それゆえに、社台グループの生産馬・所有馬として競走生活を送りながら、種牡馬入りに当たっては外部に売却されかかった。

ところが、ドリームジャーニー、ナカヤマフェスタ、そしてオルフェーヴル、ゴールドシップ、フェノーメノ、レッドリヴェールと、産駒たちが次々とG1を勝つと、状況は一変する。

過去5年(10度)の宝塚記念と有馬記念で計8勝――。
今や日本競馬界屈指の種牡馬に成り上がった、ステイゴールドの軌跡をたどり直す。

【主な内容】
第1章 オルフェーヴルに受け継がれた烈しい気性のルーツ
 武豊が一言「勝ちますよ」 ほか
第2章 種を制する者が競馬界を制す―社台が売却しかけた経緯
 吉田照哉「危うく売ってしまうところだった」/岡田繁幸の仲介 ほか
第3章 50戦7勝―2着12回・3着8回から得られた確信
 吉田勝己の確信 ほか
第4章 父のイメージを根底から覆した馬―ドリームジャーニー
第5章 日高にもたらした夢と希望―ナカヤマフェスタ
第6章 偶然が生み出した稀代の3冠馬―オルフェーヴル
第7章 「黄金の配合」と名門・メジロ牧場の今
 日本一を目指した北野豊吉/社台からの申し出と提案 ほか
第8章 親から子へ―代替わりして紡がれる新たな歴史
 相次ぐマックイーン牝馬の買い戻し ほか

目次

  • 第1章 オルフェーヴルに受け継がれた烈しい気性のルーツ
  • 谷間の世代/「眼光が全然違った」/高い素質の片鱗/連敗が止まらない/武豊が一言「勝ちますよ」/運命を変えた藤田伸二の好騎乗/16頭中10番人気/サンデーサイレンス産駒初の海外重賞勝利
  • 第2章 種を制する者が競馬界を制す―社台が売却しかけた経緯
  • 吉田善哉の意地/血の飽和への懸念/吉田照哉「危うく売ってしまうところだった」/岡田繁幸の仲介/相馬の達人/種を制する者が業界を制す/3億2000万円の衝撃/ビッグレッドファームと社台の似た発想
  • 第3章 50戦7勝―2着12回・3着8回から得られた確信
  • 17度目のG1挑戦/7歳にして本格化/逆転の発想/ユタカ・マジックが炸裂/吉田勝己の確信/猛々しい種付け
  • 第4章 父のイメージを根底から覆した馬―ドリームジャーニー
  • 社台を放出されても不思議ではなかった名繁殖牝馬/「白老は高校野球」/群を抜いて小さかった/人智を超えた不思議な力 ほか
  • 第5章 日高にもたらした夢と希望―ナカヤマフェスタ
  • 小さな牧場に響いた産声/ブランド品ではないが……/難しい気性に秘められていた能力/凱旋門賞登録にこめられていた思い/エルコンドルパサーで培った経験/亡き馬主へのオマージュ/20秒間の熾烈な死闘/「これだけやっても勝てないのか」/祭りのあとの希望の杖 ほか
  • 第6章 偶然が生み出した稀代の3冠馬―オルフェーヴル
  • ディープではダメだったのに/意外な姿かたち/「黄金の配合」と大立ち回り/サンデーサイレンスとメジロマックイーンの関係/妙にウマが合った2頭
  • 第7章 「黄金の配合」と名門・メジロ牧場の今
  • 日本一を目指した北野豊吉/「種なしスイカのはずがない」/昭和の大調教師に捧げられた勝利/前人未到の天皇賞3代制覇/メジロの黄昏を予見した人物/6つの立派な石碑/社台からの申し出と提案/たった「1頭」の理由/そして血を巡る喧噪が始まった
  • 第8章 親から子へ―代替わりして紡がれる新たな歴史
  • 相次ぐマックイーン牝馬の買い戻し/乗馬になっていた貴重なDNA/金の鉱脈探しは「競馬の歴史そのもの」/「社台をここまで本気にさせた日高の種牡馬は初めて」/遥かなる黄金の旅路

製品情報

製品名 黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語
著者名 著:石田 敏徳
発売日 2014年05月20日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-218972-9
判型 四六
ページ数 224ページ
電子版製品名 黄金の旅路 人智を超えた馬・ステイゴールドの物語
初出 『週刊Gallop』連載「ステイゴールド 遥かなる黄金の旅路」(2012年10月28日号~2013年7月14日号)を元に再構成し、加筆・修正を加えたもの。

著者紹介

著:石田 敏徳(イシダ トシノリ)

いしだ・としのり 1966年東京生まれ。早稲田大学第二文学部文芸学科卒業後、サンケイスポーツの競馬担当記者を経て、93年からフリーライターとして活動。現在、東京(中日)新聞隔週木曜夕刊に『KEIBAウォッチング』、夕刊フジ(金曜発行版)に『競馬(初)ヒストリア』を連載中。

オンライン書店で見る