たまもの

文芸
タマモノ
  • 電子あり
たまもの
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

40歳になって、別れた恋人から山尾という名の赤ん坊を預かった「わたし」。以来10年余、せんべい工場の契約社員をしながら山尾を育ててきた。男性たちとの逢瀬を重ねながらも、山尾に実の息子同然の愛情を注ぐ「わたし」。初老にさしかかり、母と女の狭間を生きる、シングルマザーの日常。

製品情報

製品名 たまもの
著者名 著:小池 昌代
発売日 2014年06月26日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-218969-9
判型 四六
ページ数 192ページ
電子版製品名 たまもの
初出 『群像』2014年3月号

著者紹介

著:小池 昌代(コイケ マサヨ)

小池昌代(こいけ・まさよ)…1959年、東京都生まれ。津田塾大学卒。97年、詩集『永遠に来ないバス』で現代詩花椿賞受賞。00年、詩集『もっとも官能的な部屋』で高見順賞受賞。01年、『屋上への誘惑』で講談社エッセイ賞受賞。07年、「タタド」で川端康成賞受賞。おもな作品に『感光生活』『ルーガ』『弦と響』『厩橋』などがある。

オンライン書店で見る