地図のない場所で眠りたい

ノンフィクション・学芸(単行本)
チズノナイバショデネムリタイ
地図のない場所で眠りたい
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 誰もが「探検」の魔力に取り憑かれる一冊。講談社ノンフィクション賞同時受賞記念刊行!
 高野秀行と角幡唯介は、早稲田大学探検部の先輩・後輩の関係にある。角幡は、高野の『西南シルクロードは密林に消える』(講談社)を読んで探検ノンフィクションを志したという。
 二人にとって、探検とは、冒険とは何だろうか。探検家前夜から、探検の実際、執筆の方法論、ブックガイドまで、縦横無尽に語り尽くす。

目次

  • 第一章 僕たちが探検家になるまで
  • 第二章 早稲田大学探検部
  • 第三章 作家として生きること
  • 第四章 作品を語る
  • 第五章 探検の現場
  • 第六章 探検とノンフィクションをめぐって
  • 付録 探検を知るためのブックガイド
  • あとがき 角幡唯介・高野秀行

製品情報

製品名 地図のない場所で眠りたい
著者名 著:高野 秀行 著:角幡 唯介
発売日 2014年04月25日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-218889-0
判型 四六
ページ数 296ページ

著者紹介

著:高野 秀行(タカノ ヒデユキ)

1966年、東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。同大探検部在籍時に執筆した『幻の怪獣ムベンベを追え』でデビュー。タイ国立チェンマイ大学日本語講師を経て、ノンフィクション作家となる。著書に『アヘン王国潜入記』(集英社文庫)、『西南シルクロードは密林に消える』(講談社)ほか多数。『謎の独立国家ソマリランド』(本の雑誌社)で講談社ノンフィクション賞受賞。

著:角幡 唯介(カクハタ ユウスケ)

1976年、北海道芦別市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞社に入社。同社退社後、ネパール雪男捜索隊隊員。『空白の五マイル』(集英社)で開高健ノンフィクション賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞。『雪男は向こうからやって来た』(集英社)で新田次郎文学賞受賞。『アグルーカの行方』(集英社)で講談社ノンフィクション賞受賞。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV