伊勢神宮 現代に生きる神話 新装版

イセジングウシンソウバンゲンダイニイキルシンワ
著:宮澤正明 解説:河合真如 英訳:岩渕デボラ
伊勢神宮 現代に生きる神話 新装版
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

20年に一度、社殿を新たに造営して御神体を新宮へ遷す大祭「式年遷宮」が今年2013年の秋に伊勢神宮で行われる。1300年以上も前から続くこの行事は今年第62回目を迎えるが、昔から親しみを込めて「お伊勢さん」と呼ばれ、江戸時代には一生に一度は参詣したいお宮さんとして落語や物語などでも頻繁に取り上げられてきた伊勢神宮は、近年とみに若者、それも女性の参詣客が増えているという。それはおそらく、さまざまな雑誌やサイトなどで伊勢神宮そのものが神秘な力を宿した神々しい存在や場所として扱われ、少しでもその力にあやかれればという庶民の素朴な気持ちの表れともいえるだろう。とくに、現代のような将来が見通せない難しい時代になればなるほど、人々の心は安穏や平和な安らぎを求めて、なにか人智を超えた存在に思いをはせるようになるのではないだろうか。そして、日本においてはそれはまた多くの場合、山や海、また深い森であったりするが、人々の心が本質的に求めているものこそ、そういった太古の昔より神話の舞台となってきた大自然の姿なのかもしれない。

製品情報

製品名 伊勢神宮 現代に生きる神話 新装版
著者名 著:宮澤正明 解説:河合真如 英訳:岩渕デボラ
発売日 2013年07月24日
価格 定価 : 本体1,900円(税別)
ISBN 978-4-06-218268-3
判型 四六変型
ページ数 168ページ
初出 2009年12月に小社より刊行された写真集「伊勢神宮――現代に生きる神話」(講談社文芸ヴィジュアル)を新装再編集したもの。

著者紹介

著:宮澤正明(ミヤザワマサアキ)

写真家・1960年東京生まれ。1983年日本大学芸術学部写真学科卒業。1985年赤外線フィルムでの処女写真集「夢十夜」でアメリカのICP賞みら第1回を受賞。

解説:河合真如(カワイ シンニョ)

神宮司庁広報室室長

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV