45°

文芸
ヨンジュウゴド
  • 電子あり
45°
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ビルから転落し、一時記憶喪失となった経験を持つ男。自らの事故の理由を知るため、その目撃者を捜し出したが……。謎が響き合う九つの物語。
日常の風景に潜む不条理を描き、著者の新境地を示すスタイリッシュでミステリアスな連作小説集。

「11:55」
待ち合わせのカフェ。偶然見かけた男が呼び起こす、過去の苦い記憶。

「45°」
事故で記憶を失った人と、その事故を目撃した人。ふたりの会話の行方は?

「/Y」
ケアホームに暮らす老先生。彼女の記憶に残る三つ又の橋をめぐる物語。

「●」
同級生がかつて住んでいた大豪邸。その敷地に埋められていたものは?

「+-」
人を太らせると、何になる? 通学バスで繰り返されるなぞなぞの連鎖。

「W.C.」
我慢できない尿意。次々と現れる奇っ怪なトイレの扉を開けてみると……。

「2°」
念願のマイホーム。家の半分を貸し出したリサのまえに現れた入居人は?

「×」
葬儀社に職を得たハルユキ。彼のもとに若い女が持ちこんだ奇妙な依頼。

「P.」
突然行方不明となった義兄。姿を消す前に彼が話した過去の不思議な体験。

製品情報

製品名 45°
著者名 著:長野まゆみ
発売日 2013年03月28日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-218224-9
判型 四六
ページ数 240ページ
電子版製品名 45°

著者紹介

著:長野まゆみ(ナガノマユミ)

長野まゆみ(ながの・まゆみ)
東京都生まれ。88年、『少年アリス』で文藝賞受賞。おもな著書に『テレビジョン・シティ』『新世界』『ぼくはこうして大人になる』『カルトローレ』『レモンタルト』『白いひつじ』『野川』『デカルコマニア』『チマチマ記』などがある。

オンライン書店で見る