不可能

文芸
フカノウ
不可能
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

生とは、一瞬のきらめきにすぎないのか?
「現在」が亡霊として揺らめいているだけの、時間のない世界。そこに舞い戻ったのは、咽喉元に二筋の瘢痕を持つ男。――やがて物語は、恍惚の極致へ向かう

「あんただって知ってるはずだろ? あのとき、距離は完全に零になった。あの研ぎ澄まされた硬い冷たい刃は俺の首にたしかに喰い入った。距離どころか、俺の躯は世界に激突した……。いや逆か、世界の方が……。まあ何でもいいや、とにかくそこですべての距離が消えた。どうだい、そう言っていいんじゃないか? それもまた幻想だなんて俗なことだけは、どうか言わないでくれよな」――<本文より>

あの11月25日の意味を、俺たちはまだ問い続けている。

製品情報

製品名 不可能
著者名 著:松浦寿輝
発売日 2011年06月21日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-217028-4
判型 四六
ページ数 258ページ
初出 収録に当たって全篇に加筆・訂正を加えた