きみとぼくの壊れた世界

キミトボクノコワレタセカイ
きみとぼくの壊れた世界
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界に取り残された「きみとぼく」のための本格ミステリ――。
西尾維新の最高峰との呼び声も高い傑作、待望のハードカバー化。

それにしてもどうして推理小説に登場するキャラクターはこうも容易(たやす)く人を殺してしまうのだろうか。まるで足し算か引き算でもしているように、この人は邪魔、こいつ嫌い、的に殺人を起こす。どころか、色んな策を弄して奇を衒い、まるで殺人を楽しんでいるかのような有様だ。お前らは革命者か。

製品情報

製品名 きみとぼくの壊れた世界
著者名 著:西尾 維新
発売日 2007年10月09日
価格 定価 : 本体1,900円(税別)
ISBN 978-4-06-214331-8
判型 四六
ページ数 424ページ