QED~flumen~ 九段坂の春

講談社ノベルス
キューイーディーフルーメンクダンザカノハル
QED~flumen~ 九段坂の春
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

鎌倉宮、浅草寺、熊野灘……。封印された歴史に導かれ、哀しき殺人の連鎖を解く!!
桑原崇の初恋を終わらせた謎とは!?「QED」シリーズ番外編!!

千島ヶ淵の桜の下、花弁を握り締めて男が死んだ――。中学生の桑原崇は、聡明な女教師・五十嵐弥生に思いを寄せるが、ほろ苦い思い出を残して彼女は消え、崇の胸には一つの疑問が残った。それぞれの青春を過ごしていた、棚旗奈々や御名形史紋の周囲でも起こる怪事件。すべての糸が、一本に美しくつながるQED初の連作短編集。

製品情報

製品名 QED~flumen~ 九段坂の春
著者名 著:高田崇史
発売日 2007年08月06日
価格 定価 : 本体1,030円(税別)
ISBN 978-4-06-182544-4
判型 新書
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社ノベルス