ハサミ男

講談社ノベルス
ハサミオトコ
ハサミ男
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

第13回メフィスト賞受賞作
連続美少女殺人事件。死体ののどに突き立てられたハサミ。その残虐性から「ハサミ男」と名づけられたシリアル・キラーが、自分の犯行を真似た第3の殺人の真犯人を捜す羽目に……。殺人願望と自殺願望という狂気の狭間から、冷徹な目で、人の心の闇を抉るハサミ男。端麗なる謎!ミステリ界に妖しい涼風が!

最近、推理小説らしい推理小説がないとボヤいている人へ。そんな貴方には、『ハサミ男』との心躍るひとときがお勧め。小気味よいユーモアと警句、三重四重のたくらみを秘めた構成の妙、ありきたりの「狂気」に居直らない志の高さ──異能な才気がほとばしる注目新人の1st.は、久しく忘れがちだったミステリのダイゴ味をたっぷり堪能させてくれる。気分は〈クライム・クラブ〉系、ネオサイコ・パズラーの快作!──法月綸太郎

製品情報

製品名 ハサミ男
著者名 著:殊能将之
発売日 1999年08月05日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-182088-3
判型 新書
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社ノベルス