レポート・小論文・卒論の書き方

講談社学術文庫
レポート・ショウロンブン・ソツロンノカキカタ
レポート・小論文・卒論の書き方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

学生生活にレポート・論文はつきものである。また大学入試や就職試験における論文の比重もますます強まる傾向にある。本書は、そのような現状にある。高校生・大学生を対象に、レポート・論文の書き方を豊富な具体例を引きながら詳述した。テーマの捉え方や資料の探し方、また構成の立て方など、論文作成のコツを披露、一読だれもが論文を書けるための、実際的かつ速効的な指針に満ちた好著である。

目次

  • 1 レポートはどう書くか
  •   1.レポート――その内容規定と現実
  •   2.テーマ――与えられたものの方向づけ
  •   3.資料はどう探し、どう活用するか
  •   4.辞書はどう選び、どう活用するか
  •   5.アウトラインをどう設定するか――その現実
  •   6.書く上でのルール――現実に即した欠陥
  •   7.引用・統計・図表のルール
  •   8.レポート作成の現実――その要件は何か
  •   9.文章の推敲について――何を点検するか
  • 2 小論文はどう書くか
  •   1.大学入試の小論文――その現実と対策
  •   2.入社試験における小論文――その現実と対策
  • 3 大学卒論はどう書くか
  • 付表1 同音の漢字による書きかえ

製品情報

製品名 レポート・小論文・卒論の書き方
著者名 著:保坂 弘司
発売日 1978年10月09日
価格 定価 : 本体880円(税別)
ISBN 978-4-06-158297-2
判型 A6
ページ数 248ページ
シリーズ 講談社学術文庫