ランボー怒りの改新

星海社FICTIONS
ランボーイカリノカイシン
ランボー怒りの改新
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

森見登美彦氏、激怒――?!
  私の奈良を返してください!
  さすがにこれはいかがなものか!

ある夏、ひとりの青年が斑鳩の里にフラリと現れた。
泥沼のベトナム戦争を強引に継続する蘇我氏に対し、あの男(傍点振る)が怒りの鉄槌を下す。律令国家日本の誕生を大胆に再解釈する表題作「ランボー怒りの改新」。
おバカな中学生男子三人組と、ミステリアスな同級生・佐伯さん。誰にでも訪れる新緑の季節、その一コマを鮮やかに切り取った「佐伯さんと男子たち1993」。
生駒山中に山荘を構える、仙人のごとき謎の老人。彼の元を訪れた乙女の語る、奇想天外な奈良風『千一夜物語』の行き着く先は……?(「ナラビアン・ナイト」)
そして、作家を目指す浪人生・前野弘道と、彼のもとに舞い降りた小説の女神・佐伯さんを巡る追想記「満月と近鉄」。
いずれも古都・奈良を舞台とする、驚天動地の傑作四編を収録。異形の新人・前野ひろみち、ここに衝撃デビュー! 
解説:仁木英之

製品情報

製品名 ランボー怒りの改新
著者名 著:前野 ひろみち 絵:KAKUTO
発売日 2016年08月11日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-139946-4
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ 星海社FICTIONS
初出 「佐伯さんと男子たち1993」…『NR2』(2012年8月)、「ランボー怒りの改新」…『NR4』(2014年8月)、「ナラビアン・ナイト 奈良漬商人と鬼との物語」…『NR5』(2015年8月)。「満月と近鉄」は書き下ろし。

著者紹介

著:前野 ひろみち(マエノ ヒロミチ)

奈良県生まれ。高校卒業後、作家を志すも挫折し、家業の畳店を継ぐ。二〇一一年より同人誌『NR』に三本の短編を発表する。本書で念願の商業デビューを果たした。

絵:KAKUTO(カクト)

B.D.アーティスト
高校時代にデビューを果たし、以降、イタリアを中心にヨーロッパ各地でさまざまなプロジェクトに関わる。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV