ねんねん どっち?

講談社の絵本
ネンネンドッチ
  • 電子あり
ねんねん どっち?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「ねえ、ママ。ねむたくなるまで、ねんねん どっち してくれる?」
という子どもの問いかけではじまる、眠りへと誘う、ねんねの絵本。
おやすみ前に読み聞かせれば、子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へとみちびきます。

製品情報

製品名 ねんねん どっち?
著者名 作:宮野 聡子
発売日 2017年05月17日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-133320-8
判型 AB
ページ数 32ページ
電子版製品名 ねんねん どっち?
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:宮野 聡子(ミヤノ サトコ)

1976年東京都生まれ。女子美術短期大学情報デザイン科卒業後、グラフィックデザイン会社、子どもの本専門店勤務を経て、絵本作家となる。おもな作品に、「ももちゃんとおかあさん」「たっくんのおてつだい」(アリス館)、「パンツちゃんとはけたかな」「おひるね ちゃんと できるかな」(教育画劇)、「あいちゃんのワンピース」「えんそくおにぎり」「おぞうにくらべ」「ひなまつりのちらしずし」(講談社)などがある。2016年、「いちばんしあわせなおくりもの」(教育画劇)で、第7回リブロ絵本大賞を受賞。

オンライン書店で見る