ゆきみちさんぽ

講談社の絵本
ユキミチサンポ
ゆきみちさんぽ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

お気に入りのマフラー巻いて、帽子にてぶくろ、ブーツをはいて、じゅんびできたよ、いってきまーす。
雪がいちめんに降ったある日、おさんぽで出会ったのは、どんな音? 冬のつめたい空気や透明感がみずみずしいタッチで描き出されます。雪の日が待ち遠しくなる絵本。
おさんぽシリーズ『あめふりさんぽ』『さんさんさんぽ』も併せてお楽しみください。

製品情報

製品名 ゆきみちさんぽ
著者名 作:江頭路子
発売日 2016年11月09日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-133310-9
判型 A12取
ページ数 32ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:江頭路子(エガシラミチコ)

1978年4月 福岡生まれ。熊本大学教育学部卒業。水彩を使用した透明感のある画風が特徴。絵本に『さんさんさんぽ』『あめふりさんぽ』『せんそうしない』(文・谷川俊太郎)『はこちゃん』(文・かんのゆうこ/以上すべて講談社)、『なきごえバス』(白泉社)、『おかあさんのいのり』(文・武鹿悦子/岩崎書店)など、装画に『さくら』(金の星社)、『ポテトサラダ』(学研教育出版)、『ゆいはぼくのおねえちゃん』(ポプラ社)などがある。また教科書の装画も多く手がけている。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV