大坂城 絵で見る日本の城づくり

講談社の絵本
オオサカジョウエデミルニホンノシロヅクリ
  • 受賞作
大坂城 絵で見る日本の城づくり
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

豊臣秀吉が築城した大坂城をモデルにお城ができあがるまでを縄張り、石の切り出しから絵で見せていく城づくりの絵解き物語。建築学科出身の青山邦彦が描き出す美しく細密なそれぞれの絵は、場面に引き込まれるような感覚を覚える力強さにあふれています。ストーリーは敵将の密命を受けた3人の忍者が城づくりに忍び込み、城のひみつを盗み出すというフィクションです。細密な建築の絵のどこかに潜んでいる忍者を探し出すさがしもの絵本としても楽しめます。

製品情報

製品名 大坂城 絵で見る日本の城づくり
著者名 作:青山 邦彦 監:北川 央
発売日 2016年11月11日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-133296-6
判型 A4変型
ページ数 32ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV