パン どうぞ

講談社の絵本
パンドウゾ
  • 電子あり
パン どうぞ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

木版画は、その時の気温や湿度によって色ののり方が変わります。パンも、その日の気温や湿度によって膨らみが変わります。
木版画特有の色ムラをおさえてなめらかに摺ると、しっとりとしたバターロールが現れ、木目を強調して摺ると、かりかりのフランスパンができあがります。
木版画が、ここまでパンを描くのに適しているとは、これまで誰が気づいたことでしょう。
今、注目を集めている新進気鋭の木版画家・彦坂有紀が、子どもたちが大好きなパンそれぞれの特徴を見事に版画で表現したパンの絵本。本物以上にパンらしく、美味しそうなパンのオンパレードです。

製品情報

製品名 パン どうぞ
著者名 作:彦坂有紀 作:もりといずみ
発売日 2014年10月27日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-132588-3
判型 B5変型
ページ数 32ページ
電子版製品名 パン どうぞ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:彦坂有紀(ヒコサカユキ)

彦坂木版工房の木版画家。
木版の素晴らしさを伝えるため展示会や木版のワークショップを行う。
2012年に『パンと木版画』を自費出版。
同年よりイラストレーターとしても活動をはじめ、広告や食品のパッケージ、雑貨のイラストなどで幅広く活動。

作:もりといずみ(モリトイズミ)

彦坂木版工房の図案家、アートディレクター。
『パンと木版画』をはじめ、彦坂有紀の描いた木版を基に書籍、雑貨などあらゆるデザインを行う。
彦坂木版工房主催の展示会や「木版市」などのイベントの企画もおこなう。

オンライン書店で見る