もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし

講談社の絵本
モッタイナイバアサンノテンゴクトジゴクノハナシ
作・絵:真珠まりこ
もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

水をだしっぱなしにしていたり、まだ使える紙をくしゃくしゃぽい、と捨ててしまうと「もったいないこと してないかい?」と、どこからかやってくるもったいないばあさん。
こんどはちょっとこわそうなところにやってきたよ。そこでは、なが~いスプーンを使って、我先にとスープをのもうとしています。ですが、誰もうまくのめません。そこへもったいないばあさんがやってきて……。
「もったいない」には、感謝の気持ちと思いやりのやさしい心がこめられています。もったいないばあさんは、それを子どもたちにわかりやすく伝えてくれます。
(4歳から楽しめます)(総ひらがな)

製品情報

製品名 もったいないばあさんの てんごくと じごくの はなし
著者名 作・絵:真珠まりこ
発売日 2014年09月22日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-132586-9
判型 A4変型
ページ数 32ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作・絵:真珠まりこ(シンジュマリコ)

・真珠まりこ
神戸生まれ。大阪とニューヨークのデザイン学校にて絵本制作を学ぶ。はじめての絵本“A Pumpkin Story”は 1998年アメリカで出版された(GreeneBark Press,USA)。2000年同書翻訳版「かぼちゃものがたり」出版(学習研究社)。2004年 講談社より出版された絵本のキャラクター「もったいないばあさん」は毎日新聞、朝日小学生新聞、幼児雑誌「おともだち」、こどもエコくらぶニュースなど さまざまなメディアで連載されている。『もったいないばあさん』で第3回ようちえん絵本大賞、およびシリーズ4作品でけんぶち絵本の里大賞とびからす賞を受賞。2008年より 地球上で起きている問題と それに巻き込まれる世界の子どもたちの現状を伝える、「もったいないばあさんのワールドレポート展」を開催し、全国を巡回展示。他の作品に 「おべんとうバス」「こんにちは!おひさま」(ひさかたチャイルド)、「ハートリペアショップ」(岩崎書店)、「チョコだるま」(ほるぷ出版)、『なないろどうわ』(アリス館) などがある。2009年より 環境省・地球生きもの応援団メンバー。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • エルパカBOOKS
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス