よみきかせ日本昔話 かさじぞう

講談社の絵本
ヨミキカセニホンムカシバナシカサジゾウ
  • イベント
よみきかせ日本昔話 かさじぞう
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

おおみそか。笠が売れず、年越しの魚やお餅を買うことができなかったおじいさん。帰り道、雪にまみれたおじぞうさまを見つけ、持っていた笠を丁寧にかぶせていきました。その夜、おじぞうさまが素敵な恩返しをして――
よみきかせ日本昔話、冬の巻、3、4歳児向けは、もっとも人気のある昔話のひとつ、「かさじぞう」。文は青い鳥文庫「若おかみは小学生!」 シリーズで人気の令丈ヒロ子氏、絵は味のある表情を持つ木彫りが野村たかあき氏が担当。しんしんと降る雪の風景、そして、愛くるしいおじぞうさまの表情が、読者をぐっと物語に引き込んでくれます。きっと、こどもたちは「年越し」や「おじぞうさま」が大好きになることでしょう。
短いお話の〃おなはしもうひとつ〃は「じゅうにしのはじまり」。年末になれば、家族で盛り上がること間違いなし。来年の干支は、どのように決まったでしょうか? 短くてわかりやすい文章とユーモラスに描かれた動物たちが魅力です。

製品情報

製品名 よみきかせ日本昔話 かさじぞう
著者名 文:令丈 ヒロ子 絵:野村 たかあき
発売日 2012年11月27日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-132531-9
判型 AB
ページ数 32ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

文:令丈 ヒロ子(レイジョウ ヒロコ)

1964年、大阪市に生まれる。嵯峨美術短期大学(現・京都嵯峨芸術大学)卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で、独特のユーモア感覚を注目され、作家デビュー。おもな作品に「若おかみは小学生!」シリーズ(講談社青い鳥文庫)、『メニメニハート』『パンプキン! 模擬原爆の夏』(以上、講談社)、「ブラック・ダイヤモンド」シリーズ(フォア文庫)、「笑って自由研究」シリーズ(集英社)などがある。

絵:野村 たかあき(ノムラ タカアキ)

1949年、群馬県前橋市に生まれる。1985年より木彫・木版画工房「でくのぼう」を主宰。『ばあちゃんのえんがわ』で第5回講談社絵本新人賞、『おじいちゃんのまち』(講談社)で第13回絵本にっぽん賞を受賞。鬼をテーマにした版画や木彫り人形などを多く手がけ、どこか憎めない、愛嬌あふれる作品で人気を集める。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス