よみきかせ日本昔話 へっこきよめさま

講談社の絵本
ヨミキカセニホンムカシバナシヘッコキヨメサマ
  • イベント
よみきかせ日本昔話 へっこきよめさま
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

きりょうよしで働き者の嫁さまは、なんと、たいへんな“へ”っぴりなのでした。しかたなく、里に帰されるとちゅう、困っている人々にであった嫁さまは……。
きれいな嫁さまが大きなおならをする驚きと、そのおならを武器に嫁さまがみるみる活躍していくのが愉快な昔話。まったく悪者が出てこず、どこかのどかな雰囲気があるのも魅力です。
短いお話、“おはなしもうひとつ”は「ねずみのすもう」。
小学生に絶大な人気を誇る作家・令丈ヒロ子氏による読みやすい文章と、のびやかな絵が人気の絵本作家・おくはらゆめ氏による楽しさいっぱいの絵でおくります。
全かな、3~4歳児向け。

製品情報

製品名 よみきかせ日本昔話 へっこきよめさま
著者名 文:令丈 ヒロ子 絵:おくはら ゆめ
発売日 2012年08月24日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-132521-0
判型 AB
ページ数 32ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

文:令丈 ヒロ子(レイジョウ ヒロコ)

1964年、大阪市に生まれる。嵯峨美術短期大学(現・京都嵯峨芸術大学)卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で、独特のユーモア感覚を注目され、作家デビュー。おもな作品に「若おかみは小学生!」シリーズ(講談社青い鳥文庫)、『メニメニハート』『パンプキン! 模擬原爆の夏』(以上、講談社)、「ブラック・ダイヤモンド」シリーズ(フォア文庫)、「笑って自由研究」シリーズ(集英社)などがある。

絵:おくはら ゆめ(オクハラ ユメ)

1977年、兵庫県生まれ。辻学園日本調理師専門学校卒業。2008年、『ワニばあちゃん』(理論社)、『チュンタのあしあと』(あかね書房)のほぼ2作同時出版で絵本作家デビュー。2010年『くさをはむ』(講談社)で講談社出版文化賞絵本賞受賞。おもな作品に『バケミちゃん』(講談社)、『まんまるがかり』(理論社)、『ネコナ・デール船長』(イースト・プレス)、『シルクハットぞくはよなかのいちじにやってくる』(童心社)などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV