狐のちょうちん 公家武者信平ことはじめ(一)

著:佐々木 裕一
定価 : 本体740円(税別)

原点にして最新。
今の私が紡ぐ「公家武者のはじまり」です。
佐々木裕一

ーーー

若き公家武者の物語が
大幅加筆し新登場!

ーーー

十五歳の公家・信平は仏門に入ることを嫌い、
将軍・家光の正室である姉の孝子を頼って江戸に出た。

五十石の貧乏旗本暮らしを始めた信平は、
清き心と秘剣の腕で、江戸を大きく揺り動かしていく。

公家から名門・鷹司松平家を立ち上げた実在の傑人を描く大人気シリーズ、
その始まりの物語が大幅に加筆し登場!

©Yuichi Sasaki 2020

狐のちょうちん 公家武者信平ことはじめ(一)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る