新装版 対の絆 (下)

著:吉原 理恵子 絵:蓮川 愛
定価 : 本体720円(税別)

森と自然を守護する貴腐として生まれたリュウとタカ。二人は、二人で一つの存在です。お互いの精を与えあい奪い合うことでしか生きられない。でも、人間に肩入れしすぎて片割れを殺してしまったリュウは、人間界で生きることを余儀なくされる。そこでタカに再会して、そして──。


タカを失い、罪を負って緑の封土を逐われたリュウは、人間界の片隅で生きていた。しかし、どれほど人
に擬態しても『貴腐』の力は抑えきれず、フェロモンのように滲みだして周囲に影響を及ぼすのだった。五年が過ぎ、リュウは夜の街でタカとの再会を果たす。だが、それはありえないことだった。なぜならタカは――リュウがこの手で殺したはずなのだから。《対の絆》で結ばれた運命の二人が辿りつく先とは!?
特別書き下ろし番外編「ダンサー・原口偉沙夢の回想」

新装版 対の絆 (下)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る